地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

Na Lunch ~奈良市と生駒市のおすすめランチ~

『十兵衛食堂』でオススメのうどんランチ【柳生】

昭和好きにはどんぴしゃり! 剣豪に思いを馳せながら頂くうどんランチ

今回は、足を延ばして、柳生藩一万石の地で代々続く『十兵衛食堂』にお邪魔しました。昔懐かしいおうどんのランチレポです。
昭和好きにはどんぴしゃり。店内のゆるい空気が懐かしさを醸し出しています。<br>壁に並ぶのはお店を訪れた有名な方のサイン。一つひとつみるのも楽しい。
昭和好きにはどんぴしゃり。店内のゆるい空気が懐かしさを醸し出しています。
壁に並ぶのはお店を訪れた有名な方のサイン。一つひとつみるのも楽しい。
近鉄奈良線近鉄奈良駅より車で30分

懐かしい昭和の雰囲気にほっこり♪ 柳生の食堂

奈良市の市街地から車で走ること30分。
『十兵衛食堂』さんは、山々にかこまれた静かな町、柳生にあります。

50年近く前に先代さんが始めた町の食堂は、町の人の憩いの場。

今でも変わらず昔ながらの味を楽しめる食堂です。
梅や桜の時期といった観光シーズンにはハイキングや散策を楽しむ人達でも賑わいます。

今では少なくなった昭和の田舎の食堂の雰囲気が感じられる店内。
幼い頃、里帰りの際にお昼を食べに寄った町の定食屋を思い出すのは、私だけではないのではないと思います。

そんな食堂で名物のひとつ、十兵衛うどんを頂いてきました♪

主役のシイタケの脇には、山菜ととろろ、ネギものって。<br>剣豪に思いを馳せながら頂く「十兵衛うどん」
主役のシイタケの脇には、山菜ととろろ、ネギものって。
剣豪に思いを馳せながら頂く「十兵衛うどん」

家紋をかたどったうどん! 食べれば優しい味でした

注文して間もなく運ばれてきた「十兵衛うどん」。
素朴などんぶりに大きなシイタケが2枚、ど―んとのっています。

ご主人曰く、柳生家の家紋をイメージしておられるそう。
なんでも、柳生家の家紋は二蓋笠(にがいがさ)。
丁度、2枚の笠が並んだ形をしています。

というわけで、2枚並んだシイタケが笠。
笠から垂れたひもは海苔をつかって表現されています。

このシイタケが、本当においしかったです♪
ふんわり柔らかく肉厚、噛みしめる度にシイタケの味が口いっぱいにひろがって・・・。
こんな美味しいシイタケは初めて食べました。

お聞きしたところによると、地元の生のどんこを煮込んだものだそう。
自然に囲まれた土地でできた新鮮シイタケを使っているのだから、美味しいはずだなーと納得です。

カツオ醤油の出汁は、濃い目で太めの麺と良く合っていました。

優しいご夫婦が迎えてくれる「十兵衛食堂」。
皆様も、柳生を訪れた際は、ここでお食事してみては?
懐かしい気持ちになれますよ!
因みにこちらが柳生家の家紋、二蓋笠です
因みにこちらが柳生家の家紋、二蓋笠です
住所 奈良市柳生町83-3
電話番号 0742-94-0500
営業時間 09:00~16:00 
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は開店、火曜休み)