地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

奈良まほろばソムリエの会に参加!~合格して終わりじゃない!奈良検定の先にあるもの~

 まいぷれ奈良生駒編集部のニュース

奈良まほろばソムリエの会に参加!~合格して終わりじゃない!奈良検定の先にあるもの~
今年1月に行われた第12回奈良まほろばソムリエ検定の、ソムリエ級の合格者を対象とした、NPO法人 奈良まほろばソムリエの会の入会説明会&合格歓迎会が
4月14日に開催されました!
会場には県内外からの合格者が集い、大変な盛況でした。

写真は、奈良まほろばソムリエの会 専務理事の鉃田憲男さんと、講談師の旭堂南青さんと撮ってもらいました。南青さんは奈良テレビ『ゆうドキッ!』(月~金:17:58~)の金曜日のキャスターをこの3月まで務められており、いそがしい傍らで勉強を続けられ、2級、1級、ソムリエと3年でストレート合格されました。そんな南青さんの合格発表は『ゆうドキッ!』内で行われ、専務理事である鉃田さんも出演されました。そんなお二人とお写真を撮っていただき光栄でした~ 旭堂南青さんのページはこちら♪

さて、会場に集まった合格者たちに奈良まほろばソムリエの会の理事の方々や先輩たちが語ってくれたのは、「みなさん、これから大切なのは、インプットではなく、アウトプットです」ということ。これまで、知識をつめこむことに必死だった私たち。でも、その知識、持っているだけではもったいない。仲間とさまざまな活動を通じて、自分の興味や関心の方向もさらに究めつつ、奈良の魅力をよりたくさんの方に伝えるお手伝いなどをしていこう・・・ということ。

奈良まほろばソムリエの会にはさまざまな活動をするグループがあり、各グループの方によるプレゼンがありました。それはまさに、高校での部活動の紹介のような感じで、とても新鮮でおもしろかったです。
ガイド活動を行うガイドグループ、文化財の保存継承グループ、歴史探訪グル―プ、講演・講座グループ、啓発グループ、広報グループ・・・。また、女性会員だけの「ソムリエンヌ」というグループや、会員同士の親睦・交流をメインとするふれあい交流会、というものもありました。いくつに入ってもいいので、自分の興味関心に合わせて選べます。

また、第3回Nara観光コンシェルジュアワードで最優秀賞を獲得された、露木さんによる蘇我入鹿に関する興味深い講演もありました。

そして極めつけは、合格者一人ひとりによる自己紹介タイム!これがもう・・・、とてもおもしろかったんです。皆さん、これまで奈良検定をどんなきっかけで受けて、どのようにソムリエ合格を勝ち取ったか、ということ。それぞれに背景や苦労話があり、興味深かったです。また、県外からの受験者も多く、私と同じ宮城から仕事で奈良にいらした、という方もいて嬉しかったです。地元・奈良の方だけでなく、いろんな方が奈良に深い思い入れがあるんだな~と感じました。そういう、みんなに愛される魅力が、奈良にはあるんですね。奈良の懐の深さを感じます。みなさん本当に個性豊かで、チャーミングな方たちばかりで、もっとお話ししてみたい、奈良のことをたくさん教えてもらいたいな~と、思いました。

というわけで、これからは奈良まほろばソムリエの会の一員として、先輩方に学びつつ、もっと活きた知識や経験を身につけて、微力ながら何か貢献できるようにがんばりたいと思います。

奈良まほろばソムリエの会のホームページはこちら♪
広告・看板・印刷・ホームページ制作[地域情報サイト制作]

まいぷれ奈良生駒編集部

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ