地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

奈良市のお店訪問レポート♪

『ベンリ社アップル』のエアコンクリーニング体験!

綺麗な空気イタダキ♪ ベンリ社アップルさんのクリーニングでアレルギーにさよなら!

入居からかれこれ3年近く経つ我が家のエアコン達。
気づいてはいました。ゆっくりとではありますが増殖していくやつらに・・・。
そうです。知っていたのです。でも、見て見ぬふりを続けてきたのです。

何をかって??

恐怖の黒い点々ですよ。

そう、カビっこ、正義の味方、なんとかパンマンの天敵、カビるんるんちゃん達です。

でもね、エアコンのクリーニングって思ったより高くて・・・。
決めなくちゃ―と思っては引き延ばしにしていたんですよね。

でもでもでも、気が付けば春でもないのに起きぬけにいつも鼻がむずむず、のどがイガイガ!
乾燥もしていないし、花粉の季節でもない・・・考えられるのはやはりエアコン!
ダイニングも最近心なしかカビっぽい臭いがするようになってきて・・・。


丁度そんな折、「エアコンクリーニング ベンリ社アップル」さんがお得なキャンペーンをしていると聞いて、早速お願いする事に!!

今回はそのレポをお送りしま~す! るんるん♪
奈良市ならエアコンクリ―ニングの予約はベンリ社アップルさんへ♪<br>ネットで簡単申込可。<br>すぐに連絡が入り、具体的な日程と手順などの詳細の打ち合わせがありましたよ。
奈良市ならエアコンクリ―ニングの予約はベンリ社アップルさんへ♪
ネットで簡単申込可。
すぐに連絡が入り、具体的な日程と手順などの詳細の打ち合わせがありましたよ。

あっという間に解体~ エアコンクリーニングは下準備が命

台所横のエアコンにはカビと一緒に油煙なのか黄色い汚れが目立ちます
台所横のエアコンにはカビと一緒に油煙なのか黄色い汚れが目立ちます
夏はほぼつけっぱなしのこちらのエアコン<br>吹き出し口から覗くと奥の方までカビが広がっています
夏はほぼつけっぱなしのこちらのエアコン
吹き出し口から覗くと奥の方までカビが広がっています
予定の一時間前に到着時間の確認連絡が入りました。
のんびりさんの私にはとっても親切なリマインダ―♪
部屋を片付けたり、エアコン下の物を動かしたりと、余裕を持って準備できました!

今日お願いしたのは4台のエアコン。
台数が多いので作業員さんは2名みえました。
爽やか&頼れる感じのスタッフさんです!
エアコンの場所を確認して、手順を説明してくれた上で素早く作業開始。

ポンポンと手慣れた様子でカバーを外し、フィルターを取りだし、外で水洗い洗浄。
今日は青空が広がり、まさに水洗い日和♪
吹き出し口にびっしりついていたカビんこ達は洗い流され、あっという間にピカピカになっていきます。

その次は、残された本体の電子基板の部分をビニールとマスキングテープでカバー。
この部分は水や洗剤が掛かってはいけないので、念入りに。
その上からさらにホースが付いた特殊な形のビニールカバーでエアコン本体を丸ごと覆っていました。
万が一に備えて、エアコン側にあったテレビにも丁寧にビニールでカバーをしてくれましたよ♪ ちょっとした心遣いで安心度が大幅アップです!

メーカーによって解体のしやすさが違うそうです<br>これは、一番複雑なタイプのエアコン。丁寧に確実に作業してくれます♪
メーカーによって解体のしやすさが違うそうです
これは、一番複雑なタイプのエアコン。丁寧に確実に作業してくれます♪
電子基板が入っているのは、右端の部分。<br>ここは絶対に濡らせないので、厳重にカバー。
電子基板が入っているのは、右端の部分。
ここは絶対に濡らせないので、厳重にカバー。
バラバラにすると、結構パーツが多いですね<br>ビニールの上で干されています
バラバラにすると、結構パーツが多いですね
ビニールの上で干されています
排水ホース付のビニールカバー<br>ポリタンクの中に汚れた水が流れ込みます
排水ホース付のビニールカバー
ポリタンクの中に汚れた水が流れ込みます

いよいよエアコンが水まみれに!! そこは安心!プロのエアコンクリーニング

さあ、準備が整ったので、いよいよエアコン本体の洗浄に!!
最初は洗剤をかけていきます。

心配そうに眺めている私に、スタッフさんがこれまた丁寧に洗浄の説明をしてくれます。

なんでも、これからいよいよ液体洗剤の洗礼を受けるのは以下の2つ。
・ファンという、エアコンの内部でぐるぐる回って風を送りだす部分
・フィンという熱交換器の部分
長年の使用でほこりが付着しカビの温床になってしまうのでクリーニングの最重要個所です。

電源は入っていないのと、濡れていけな部分は保護されているので、感電や故障の危険はないとのこと。

「は―い。行きますよ~!」
液体洗剤で濡れていくエアコンの内部・・・・。
素人としては、大丈夫と分かってはいてもドキドキする瞬間でした。

洗剤は外へと流れ出すドレンホースから流れ落ちたり、ビニールカバー下部の排水ホースからバケツに溜まっていくので、周囲への飛び散り等は一切なく、とっても清潔!
もちろん、跳ねの掃除もいらないので効率もいいですよね!
さすがプロだなーと感心しました~!

さて、その後は少し置いて高圧洗浄機で一気に流していきます。
黒い水が流れ出るのは分かってはいたものの・・・
うきゃ~!!きったなーーい!!
こんな汚い物が漂う中で暮らしていたのかとショックでした!!!

綺麗になるまで何度か洗浄してくれました。
その際も、タオルで水漏れを受けたり、覆っているビニールの中の水滴をふき取ったり、とても細かい所までケアしながら洗浄してくれたのが印象的でした。
でたっ! カビとほこりで真っ黒になった洗浄水。これでもまだましな方で、汚れがひどいともっと真っ黒になることもあるそう
でたっ! カビとほこりで真っ黒になった洗浄水。これでもまだましな方で、汚れがひどいともっと真っ黒になることもあるそう
洗浄が終わると、干して乾燥させたパーツを元に戻して完了。
解体よりも短い時間であっという間に組立てが終了していました。

後は、中を完全に乾燥させるため、2~3時間運転させておけばOK。
その間に室外機も同様に洗剤をかけて高圧洗浄機で流してくれました。

作業員の方は、寡黙で丁寧!しかも仕事が早い!
4台すべて終えるのに3時間半ほどしか掛かりませんでした。

「午後には他にもエアコンクリーニングが入っているのですー。」
と、爽やか笑顔のお二人は颯爽と帰って行かれました。

なんでも大阪から京都、滋賀に出張する事もあるそう。
お値段も良心的だし、これだけ丁寧なのだから人気なんだな~と思いました。

室外機のホコリや汚れもプロ仕様の高圧洗浄機なら、あっという間にピカピカに
室外機のホコリや汚れもプロ仕様の高圧洗浄機なら、あっという間にピカピカに
実は2階のエアコンは壁際ぎりぎりに取り付けてあり、難しいかも・・・ということだったのですが、二人掛かりでクリーニングしてくれました♪<br>感謝です!
実は2階のエアコンは壁際ぎりぎりに取り付けてあり、難しいかも・・・ということだったのですが、二人掛かりでクリーニングしてくれました♪
感謝です!

深く深呼吸♪ 空気キレイですっきり、ららら~♪

見違えるように美しくなったエアコン様<br>吹き出し口も新品同様
見違えるように美しくなったエアコン様
吹き出し口も新品同様
爽やか元気なスタッフさん<br>エアコンクリーニングはおまかせ!
爽やか元気なスタッフさん
エアコンクリーニングはおまかせ!
乾燥の為、稼働しているエアコン達。
ピカピカで吹き出す空気は完全なる無臭。
思わず顔を近づけて深呼吸しちゃいましたよ。
ただ、汚れの度合いによってはにおいが完全に取りきれない場合もあるそうです。

新品同様に綺麗になったエアコンとお部屋の空気。
少なくとも2、3年に一回はクリーニングした方が良いとのことです。
冷房、暖房、除湿とほぼ一年中使うエアコン。
皆様も定期的なエアコンクリーニングをお忘れなく。

そうそう、この所続いていた鼻炎などのアレルギーもエアコンクリーニングしてもらってからはピタッと止まりました。
分かってはいたけれど、改めてエアコンクリーニングの大切さを実感しました!!
前はどれだけカビだらけの空気の中生活していたんだろうーと考えるだけでゾ――っとします。

さあ、皆さんも思い立った日が吉日!
連絡は、エアコンクリーニング ベンリ社アップルへ!!
絶対にお勧めですよ~!!

値段など詳しい情報はこちら→エアコンクリーニング ベンリ社アップル
店名 エアコンクリーニング ベンリ社アップル
住所 631-0061 奈良市三碓6-10-45
電話番号 0120-15-5010
営業時間 9:00~20:00
定休日 年中無休