地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

Na Lunch ~奈良市と生駒市のおすすめランチ~

『豚竹林』で愛情たっぷりラーメンランチ♪【JR奈良駅前】

食べ終わるまでアッツアツが楽しめるラーメン!

お腹を空かせたまいぷれ編集部一行。今回はJR奈良駅東口を出てすぐのラーメン店 豚竹林 さんにやってきました!ずっと気になっていたんですよ。ドーンとしたお店構えに、老麺茶屋 豚竹林 の文字。とんちくりん、って、茶目っ気のある響きですよね。

豚竹林って、どんなお店なの?

前を通るとスープのにおいやチャーハンの良い匂いが漂ってきます。
前を通るとスープのにおいやチャーハンの良い匂いが漂ってきます。
JR奈良駅東口を出て、道路を渡って右手方向にあります。
豚竹林さんは、1999年にオープンしたラーメン店。地元奈良の方に親しまれていることはもちろん、遠方からもリピーターのお客さんが来るなど、つい立ち寄りたくなるお店です。

2017年3月に大幅にリニューアルし、真新しい竹が店内に配置されました。さらに、より料理をアッツアツで提供できるように、いろいろ工夫されたそうなんです。そんなパワーアップした豚竹林さんののれんを、さっそくくぐりましょう♪

アッツアツ! 野菜たっぷりの味噌ラーメン!

味噌ラーメン ¥730
味噌ラーメン ¥730
こちらを頼んだのは、編集部一繊細な舌をもつマダム、のんちゃん。
彼女の感想を引用します。

最初から最後まで、味噌ラーメン好きがイメージする通りの味。
濃い目でもったりとした濃厚な味噌が感じられるスープ。
それと上手くからむ中麺。
これぞ味噌ラーメン!という、味噌ラーメンに求める味がすべてあった。
鉢は最初から最後まであつあつで、スープと麺も熱かった。

ということなので、猫舌の方はフ~フ~しながらお召し上がりくださいね♪

ちなみに、味噌は独自ブレンドしている豚竹林さんオリジナルですよ。
海外の方にも味噌ラーメン、大人気だそうです。

中華そばはこちら!

中華そば ¥660
中華そば ¥660
澄んだスープにやわらか~いチャーシューが3枚、ゆで卵、もやしになるとにねぎにメンマ・・・。シンプルながらもなつかしい中華そば。特別感のある赤銅色の鉢に入ってこれまたアッツアツで出てきます。スープには、鰹・昆布の香りと豚と鶏の旨みが効いています。

丼もあるよ~からあげ丼♪

からあげ丼 ¥380 スープがサービスでついてきますよ♪
からあげ丼 ¥380 スープがサービスでついてきますよ♪
編集部のすぎちゃんは、サイドメニューのからあげ丼(並)を単品で注文。

唐揚げはカリッとした薄めの衣で、しっかり下味がついていてジューシー。
ごはん部分にもしっかりたれがかかっていて最後まで美味しい。
ペロッと食べられました。

並盛はごはんがお茶碗1杯分ということで注文したのですが、
唐揚げがゴロゴロ乗っているので、ボリューム的にも十分でした。
お値段も380円とリーズナブルなので、またぜひ食べにいきたいです!

スープはあっさり目で丼と好相性♪

昼11時~夜2時までず~っと開いてます! ふと行きたくなるラーメン屋さん。

カウンター席 女性一人でも入りやすいですよ。
カウンター席 女性一人でも入りやすいですよ。
テーブル席 ファミリーでもゆったり座れます♪
テーブル席 ファミリーでもゆったり座れます♪
さてさて、豚竹林さんのランチレポート、いかがでしたでしょうか?
味はもちろん、店内の広々とした雰囲気、食欲をそそるを基調にとしていること、繁栄を意味するが配置されていることなど、空間作りにもリピートしたくなるポイントがあると思います。

いきいきと立ち動かれる女性スタッフの方も親切で、安心感があります。

店主さんは厨房にいることが多いですが、お客様のことをとても考えていますよ~
店主さんいわく、“なじみの女房”のような、いないとさびしい、ほっとするお店でありたいのだそうです。だから、絶対コレを食べてほしいとか、そういうことはないそうです。なので、たくさんのメニューのなかからぜひあなたのお気に入りの味を見つけてみてくださいね(^^)

今回ご紹介したメニューはほんの一部で、ラーメンはもちろん居酒屋メニューももっといろいろあるんですよ。チャーハン餃子も美味しいので、ぜひいろいろとお試しくださいね♪

豚竹林さんの詳しい情報はこちら!

店名 豚竹林
住所 630-8244 奈良市三条町606-56 1階
電話番号 0742-23-3754
営業時間 11:00~翌2:00
定休日 なし