地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

奈良・生駒の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

Na Lunch ~奈良市と生駒市のおすすめランチ~

『ブタとエスプレッソと』でガッツリ豚肉ランチ!【近鉄奈良】

トンカツ・カツ丼・カツカレーにカツサンド!豚肉尽くしのランチをご紹介!

今回のランチでご紹介するお店は近鉄奈良駅から徒歩3分。
商工会議所横の地下へ続く階段を下りたところにある『ブタとエスプレッソと』さんです!
とにかく豚肉料理尽くしのお店で、お昼からガッツリランチを頂いてきました!

近鉄奈良駅より県庁方向に歩いていく途中に見える看板。<br>豚肉料理と珈琲のお店『ブタとエスプレッソと』。
近鉄奈良駅より県庁方向に歩いていく途中に見える看板。
豚肉料理と珈琲のお店『ブタとエスプレッソと』。

定番のトンカツ定食をはじめ、カツカレーや日替わりランチ等メニューも色々!

訳アリサービス定食 さつま芋豚のトンカツ定食
訳アリサービス定食 さつま芋豚のトンカツ定食
ぶ、分厚い…
ぶ、分厚い…
まずはじめにテーブルに届いたのが、こちら!

『訳アリサービス定食 さつま芋豚のトンカツ定食』

『訳アリ』という部分がなんとも気になりますが、お忙しそうだったのであえて聞かずにおきました。
(気になる方はマスターにこっそり聞いてね)

とにかく分厚い!
お肉はジューシーで柔らかく、衣もサックサクなので、ドンドンごはんがすすみます。
男性スタッフがオーダーして食べていましたが、かなりボリュームがあったらしく、結構キツイ…と漏らしておりました(笑)



定番のカツカレー<br>
定番のカツカレー
続いては、王道のカツカレー!
少し辛めのカレーがトンカツとベストマッチ(≧▽≦)
スパイシーで、後を引く辛さではないのであっという間に完食していました!
幻のヘルメスソースがたっぷりかかったソースカツどん
幻のヘルメスソースがたっぷりかかったソースカツどん
お次はこちら!
ソースカツ丼。
カツは同じくサクっとしており、お肉も柔らかく食べやすいです。
そこに幻と言われるヘルメスソースが多すぎず少なすぎず、ちょうどいい具合にかかっています。
食べたスタッフいわく、丼ものはお米が重要!とのこと。
水分が多くベチャっとしたごはんが多いけれど、このソースカツ丼はホロっとほくほくしていておいしい!

因みに、幻のヘルメスソースとは?
大阪市内にある石見食品さんが作られるトンカツ等のソース。
創業以来変わらぬ味を守り続け、あちこちのメディアにとりあげられ生産が追い付いていないらしく、1カ月待ち状態だそうです。
市販に出回らないので、知る人ぞ知る『幻』のソースだそうです!
卵とじカツ丼
卵とじカツ丼
ヘルメスソースとの相性抜群だったこのトンカツ。
卵とじになるとどうかな~?
サクッとした衣に出汁がなじんでこれまた美味!
ごはんの方にも丁度良い量のお出汁。
ドンドン食が進みます!

カツサンド
カツサンド
最後はこちら!
この日の10食(だったかな?)限定のカツサンド!
分厚いカツ1枚分がドンと入っております!
サクサクの衣にたっぷりソースがかかって、サンドしているパンもフワフワ♪
3きれなら余裕かな~♪と思ってたら・・・

めちゃくちゃボリューミーでした。
こちらのランチには、コーヒーも付いていました。
サンドイッチに珈琲は王道ですよね♪

食後は珈琲で一休み

私たちは時間の都合上コーヒーを注文することが出来なかったのですが、『ブタとエスプレッソと』さんでは、餅飯殿商店街の夢長屋にあった『サブロク珈琲』さんの珈琲が頂けます!
ランチの後ちょっとゆっくり一息つくのにおススメですよ!

見事に豚肉料理尽くしでした♪
他にも日替わりであったり、期間限定であったり、色々なお料理を提供されています。
『ブタとエスプレッソと』さんの素晴らしいところは、ボリュームに対してのお値段が安いというところです!
安くでお腹いっぱいになって幸せ~
そんな風に思って貰えることが『ブタとエスプレッソと』さんのスタッフさんの喜びなんだそうです♪
今日のランチはちょっと、ガッツリ食べたいな~と思ったら是非行ってみて下さいね!

ブタとエスプレッソとさんのまいぷれページはこちら!
ブタとエスプレッソと
店名 ブタとエスプレッソと
住所 〒630-8213 奈良市登大路町36 大和ビル地下1階
電話番号 0742-27-5165
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
駐車場 無し