地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

奈良の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

奈良市のおすすめランチ

『お食事処 たちばな』で品のある定食ランチ♪【近鉄奈良】

思わず背すじが伸びる! 丁寧に作られた和風定食のお食事処

般若寺から北へ、徒歩5分。<br>奈良豆比古神社の100メートルくらい手前にあるお食事処たちばなさん。華やかな赤い垂れ幕の看板を目印に。
般若寺から北へ、徒歩5分。
奈良豆比古神社の100メートルくらい手前にあるお食事処たちばなさん。華やかな赤い垂れ幕の看板を目印に。
季節の変わり目で、まだまだ体調が定まらない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日、にっしゃんとむっちゃん、まいぷれキャンディーズが向かうのはお食事処 たちばなさん。
疲れた身体をリセットすべく、ランチレポに行って参ります♪

本物のゆったりとした時間がここに♪ 人情味あふれる面白&素敵な店主さんご夫婦

奈良市中心部の喧騒から少し離れた般若寺近くにあるお食事処 たちばなさん。
本日のお目当て、お食事処 たちばなさんに向かいながら、のんちゃんは思うのです。
お食事って、そこに向かう道やら行き交う人々の雰囲気を感じる事から始まっているって。

このエリアに来る度に、この町に住む方の人情を感じます。
通りすがりの時に交わされる挨拶の温かさにうれしくなります。

まるで、自分の田舎に帰ってきたかのような温かい気持ちに浸りながら、お食事処 たちばなさんの白木の引き戸を開けると、いらっしゃいませ♪と迎えてくれるのは、ほんわかした奥さま。

奥さまは地元出身の奈良阪っこ。
この奥さまが素敵にいいのです♪
さらに、奥さまとご主人様の掛け合いが「いとをかし」。
ほんわか奥さまをしっかりご主人がフォロー。
お二人の一生懸命なお人柄が伝わってきて、親しみが湧いてきます。

お食事処 たちばなさんがある一帯は、昔からの下町情緒あふれるエリア。<br>古民家をアレンジした店内は、風がよく通ります。<br>格子窓から流れ込む空気に、お店の外にも穏やかな昔の時間が流れているのが感じられます。
お食事処 たちばなさんがある一帯は、昔からの下町情緒あふれるエリア。
古民家をアレンジした店内は、風がよく通ります。
格子窓から流れ込む空気に、お店の外にも穏やかな昔の時間が流れているのが感じられます。

本日のランチ! 選べる和食定食メニューはどれも美味しそう!!

本日のお品書き。<br>厳選メニューなので、決めやすい。<br>にっしゃんとむっちゃんとキャンディーズで、全てのお膳を網羅しましたよ♪
本日のお品書き。
厳選メニューなので、決めやすい。
にっしゃんとむっちゃんとキャンディーズで、全てのお膳を網羅しましたよ♪
お食事処 たちばなさんで楽しめるのは、家庭的な和食御膳の定食ランチ。
家庭的といっても、ご主人は長く修業を積まれた料理人さん。
一つ一つの下ごしらえや手順がきっちりされている為、味が丁寧に引き出されています。
家庭的だけれど、家庭料理にありがちないい加減さや、曖昧な味付けは一切なし。

まことに贅沢な家庭的和食御膳ランチの始まり始まり~♪
この色とりどりの御膳をみて下さい。<br>身体にいいものは目にも美しいんですね~。
この色とりどりの御膳をみて下さい。
身体にいいものは目にも美しいんですね~。

本日の主菜~魚料理~

鮭のネギ味噌焼き<br>桜型のニンジンが春を感じさせます。味はしっかり。付け合わせの出汁巻き卵とも相性ピッタリです
鮭のネギ味噌焼き
桜型のニンジンが春を感じさせます。味はしっかり。付け合わせの出汁巻き卵とも相性ピッタリです
本日の主菜(魚料理)+副菜5品で出てきた量にビックリ!

メインの鮭のお皿のまわりには、お膳からこぼれんばかりに沢山の小鉢達が。
・おから
・ひじきの煮つけ
・コンニャク
・大和まなとお揚げさんの煮びたし
・高野豆腐の含め煮

その上に白ご飯、お漬物、お味噌汁、サラダがつきます。
思わず値段を確認してしまいましたよ。

お味は、もちろん◎。
魚も副菜も、どれもしっかり味がついています。
しかし、出汁や麹が聞いた味付けなので、塩辛い濃さではないのがスゴイ。

副菜の高野豆腐、おから、煮びたしのお揚げさんは全てきたまち豆腐さんのものをつかっておられるそう。
おからは優しくほんのり甘く、ほわほわ軽い仕上がりでした。


さあ、ここからドドーンと他のメイン達のご紹介をしまーす!!

本日の主菜~肉料理~

~ヤマトポークの手作り塩麹焼き~<br>塩麹は万能の調味料だそう♪ 味がしっかりしているので、ご飯が何杯でも食べれてしまいますョ♪<br>お肉に野菜の色が映えて、綺麗。<br>お野菜はシャキッと感が少し残してあって、鮮度が感じられます。
~ヤマトポークの手作り塩麹焼き~
塩麹は万能の調味料だそう♪ 味がしっかりしているので、ご飯が何杯でも食べれてしまいますョ♪
お肉に野菜の色が映えて、綺麗。
お野菜はシャキッと感が少し残してあって、鮮度が感じられます。

粗挽き手作りハンバーグ

付け合わせの野菜が6種類も添えられた一皿。バランスばっちり!!<br>ハンバーグは食べると玉ねぎの甘みがふわっと広がります。粗挽きだからか、ほわっと崩れます。<br>ハンバーグというと、重いイメージですが、ほろっと口でほどけて、ご飯と一緒に食べやすい♪
付け合わせの野菜が6種類も添えられた一皿。バランスばっちり!!
ハンバーグは食べると玉ねぎの甘みがふわっと広がります。粗挽きだからか、ほわっと崩れます。
ハンバーグというと、重いイメージですが、ほろっと口でほどけて、ご飯と一緒に食べやすい♪

名物たちばなさん家の鶏天定食

ころもがサクサク!<br>鶏肉にはしっかり下味がついて、ふっくらジューシー。<br>サクッじゅわ~な食感が楽しめますョ!<br><br>カボチャとしし唐の天ぷらもついてきて、飽きません。<br>もちろんお腹いっぱいになりまーす。
ころもがサクサク!
鶏肉にはしっかり下味がついて、ふっくらジューシー。
サクッじゅわ~な食感が楽しめますョ!

カボチャとしし唐の天ぷらもついてきて、飽きません。
もちろんお腹いっぱいになりまーす。
全ての美味しいメイン達と、同じくらい素晴らしかったのは、ご飯!

つやつやもっちりしているのに、一粒一粒がたっていて、噛みしめると甘い。
これには、北海道出身のにっしゃんが熱くなります。
「今年食べたご飯の中で、一番うまい!」
曰く、地元産の米の質の良さに加えて、この美味さはプロの炊き方のなせる技に違いないとのこと。
深くうなづいた一同でした。

デザートとドリンクもこだわりの手作り。食後の語らいも弾みます!

御膳の後には、手作りのデザートとドリンクがつきます。

本日のデザートは、珍しいほうじ茶のムース。
ほんのりベージュで、見た目も和風。
口にふわっと残る、とても上品な風味のデザートでした。

なんでも、デザートに使われていたほうじ茶は月ヶ瀬の「葉香製茶」のもの。
ご飯の合間にいただいたお茶も「葉香製茶」のお茶だそう。

「葉香製茶」のお茶を栽培、製造している方は、自分が正しいと思うものを作りたいと無農薬、化学肥料を使わない農法を長年続けておられるそう。

奥様からその話をお聞きしながら、信念に基づいてお茶をコツコツとつくられる姿勢が、体に良くて美味しいものを一生懸命作っておられるお食事処 たちばなのご夫婦の姿に重なりました。

ゆず茶は酸味が爽やかな夏向きの味♪<br>近所にある瓦屋の瓦道さんで作られた幻のコースタ―もオシャレ。
ゆず茶は酸味が爽やかな夏向きの味♪
近所にある瓦屋の瓦道さんで作られた幻のコースタ―もオシャレ。
ほうじ茶ムースは絶品!<br>あっさりと甘さ控え目で、ほうじ茶の香りが際立ちます。<br>それもそのはず、ほうじ茶は月ヶ瀬の「葉香製茶」さんのもの。<br>無農薬、化学肥料なしで育てた茶葉の力はスゴイ。
ほうじ茶ムースは絶品!
あっさりと甘さ控え目で、ほうじ茶の香りが際立ちます。
それもそのはず、ほうじ茶は月ヶ瀬の「葉香製茶」さんのもの。
無農薬、化学肥料なしで育てた茶葉の力はスゴイ。
全てが丁寧で、真面目に作られたお食事処 たちばなさんの定食ランチ。

お客様に満足してもらう事だけを考えて、一つ一つ丁寧に、きちんと作られた贅沢なお膳に、自然とこちらの背筋も伸びました。
ここまで気の配られた家庭料理には、そうお目にかかれないですよ~。

皆さんも是非、美味しい定食と素敵なご夫婦に会いにお出掛けください!


そうそう!お食事処 たちばなさんではお食事付きのお教室・イベントなども常時開催されています。お友達とのひとときにいかがですか?

また、お手洗いはバリアフリーなので、車椅子の方にも安心!


詳しくはこちら→お食事処 たちばな



店名 お食事処 たちばな
住所 〒630-8104 奈良市奈良阪町2340
電話番号 0742-23-6526
営業時間 11:00~17:00 月曜、水~土曜 
11:00~15:00 日曜
定休日 火曜
備考 駐車場あり(5台) バリアフリーのトイレあり