地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、奈良の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

奈良の地域情報サイト「まいぷれ」奈良・生駒

奈良市のおすすめランチ

『cafe maru(カフェ マル)』でゆったりおしゃれランチ【近鉄奈良・ならまち】

ランチも充実!奈良市で評判のパンケーキ屋さん

エッグ&チーズパンケーキ(スープ&ドリンク付き)1280円(税抜)<br>葉サラダとポテトサラダもついた、ヘルシーなランチはいかが??
エッグ&チーズパンケーキ(スープ&ドリンク付き)1280円(税抜)
葉サラダとポテトサラダもついた、ヘルシーなランチはいかが??
近鉄奈良駅の出入口4より、小西さくら通りを南進。三条通りを渡って、さらにそのまま真っ直ぐ南へ。2車線の車通りを渡ったら左折。50メートルほどで、cafe maru(カフェ マル)さんがあります。
古民家のたたずまいがおしゃれなcafe maru(カフェ マル)は、パンケーキ&カフェの定番
古民家のたたずまいがおしゃれなcafe maru(カフェ マル)は、パンケーキ&カフェの定番
モノクロ・シックなcafe maru(カフェ マル)のロゴ<br>お子様連れにぴったりな奥のお座敷
モノクロ・シックなcafe maru(カフェ マル)のロゴ
お子様連れにぴったりな奥のお座敷

現代風で、いい感じの和空間カフェ!

今回のまいぷれランチは、しげちゃん、もとい、しげやんと、局の重鎮:にっしゃんまで参加してもらい、まいぷれ3人組は元気に行ってまいりました。

そりゃあ元気にならない訳がない!
なんたって、今日のお店は奈良市の人気パンケーキ店!

『cafe maru(カフェ マル)』さんなのです。

角を曲がったらすぐにみえる、大きなティーカップのサイン。

カフェ建物の側面に掛っているロゴは、黒字に白抜きだから、目立つのに、うるさくない。
おしゃれなアピールの仕方が素敵なcafe maru(カフェ マル)さん

カラ―ン♪
いいベルの鳴る木のドアをあけ、ゆるやかな階段を上がります。

天井が高くて、開放的!

古民家を改装した中に、ログハウスな雰囲気も漂い・・・。
和と洋が自然に交差した、
cafe maru(カフェ マル)ならではの、おしゃれ空間が広がっています。

今回は、人数も多いので、奥にあるお座敷席をお願いしました。
こちらは、一転、正真正銘の和室です。
お座布団に座っただけで、くつろぎモード。
おじさん男子組は、大喜びでリラックス~。

まいぷれガールズは、畳にちゃぶ台で育ったわけでもないのだけれど、
そこは、日本人。しっくりきちゃうんですよね~。

期待高まるカフェランチ どっちにしよう?!

どれにしようかな~。<br>選べるランチは、cafe maru(カフェ マル)お昼の人気メニュー。
どれにしようかな~。
選べるランチは、cafe maru(カフェ マル)お昼の人気メニュー。
パンケーキが有名なcafe maru(カフェ マル)さん。
ランチもちゃんとあるんです。

パンケーキ食べたい・・・けれど、ランチもすごく気になる・・・・。
メニューをみていると、ランチはどれもおいしそう!!
全部紹介したい!!
ってなことで、ランチ3種類とパンケーキを1つ頼むことにしました。

みんなでまったりとしているうちに、運ばれてきましたよ。

まずは、ランチにセットになっている、スープ。
これは、夏向きに、冷製のコーンスープでした。
なめらかでサラッとしたスープは、コーンの甘みがまろやかに残り美味。
本物のトウモロコシの味が楽しめました。

にっしゃんが即決で頼んだのは、エッグ&チーズパンケーキ。

カリッとしたベーコンの塩味とパンケーキの優しい甘さが、奏でるナイスハーモニーは、
甘じょっぱくて(byにっしゃん:北海道出身/意味は、甘辛い)美味しい♪そう。

「パンケーキを食べるのは初めて♪」っと嬉々としてパンケーキをほお張るにっしゃんの姿に、思わずほんわかとした気分になりました。
還暦も過ぎたおじさまなのに・・・かわいい☆


・・はっ・・・
これが・・パンケーキかっ!パンケーキの魔力かっ!! 
のんちゃんの心に稲妻のように降りてきた本日のお言葉は、以下の通り。

あの人・あの子に気に入られたい諸君に朗報。
パンケーキは、あなたを純粋でいい人にみせてくれますよ~。
狙え! cafe maru(カフェ マル)デートで印象度アップ!!



さて、しげやんとかじっこちゃんはmaruのカレーライス。


これは、みた目が印象的な一皿です。
厚切りにされた赤いパプリカの形が、お花みたいでキュート。
その中には、焦げ目が綺麗についた焼きチーズが。
パプリカのまわりに散りばめられたサラダの緑が、さらにお花感を演出しています。

主役のカレーは、ひき肉がおいしいキーマカレー。
辛そうにみえたのですが、実は辛すぎず、中辛といった感じで、一口一口が美味しく、ひき肉なので、コクがあるそう。
たっぷりのった野菜やチーズも一緒に合わせていただくと、さっぱり食べられるってことなので、これからの
夏におすすめですね。

“とりあえず麺”な、のんちゃんは、迷わずパスタ。
今日の日替わり生パスタは、ナスのトマトソースです。

ガーリックが効いたスパイシーなパスタには、ナス、それにキノコも入って、ヘルシー。
はっきりとした味のトマトソースがからんで、これまた夏向けな味付けです。
サイドにバターブレッドとハーブ・ガーリックブレッドがついているので、トマト味パスタとよく合いました。パンは噛むほどにおいしい、私好み。
生パスタもコシがあって、歯ごたえもしっかりしていたので、お腹いっぱいに。

さらに、葉サラダとポテトサラダもついていたので、大満足でしたよ。

国産米使用のmaruのカレーライス(スープ&ドリンク付き)1180円(税抜)<br>お花畑のような、キュートなカレーです
国産米使用のmaruのカレーライス(スープ&ドリンク付き)1180円(税抜)
お花畑のような、キュートなカレーです
日替わり生パスタ:ナスのトマトソース(スープ&ドリンク付き)1180円(税抜)<br>ボリュームたっぷりで、大満足な一皿
日替わり生パスタ:ナスのトマトソース(スープ&ドリンク付き)1180円(税抜)
ボリュームたっぷりで、大満足な一皿

cafe maru(カフェ マル)に来たから、パンケーキも

ランチを制覇したので、最後はやはり、パンケーキでしょっ!

ねこちゃんがチョイスしたのは、ブルーベリーのパンケーキ☆

パンケーキの上につめたく冷えたブルーベリーとブルーベリーソースがたっぷり。
その上にバニラアイスとホイップクリームがのった、夢のような一皿です。

パンケーキは、表面はカリッとして、中はフワッフワ。
農場直送の新鮮卵の力はすごい!!

パンケーキは、ご存じcafe maru(カフェ マル)さん独特の、焼いている時に切られたものだから、生地にソースがしみ込んでます。

爽やかなブルーベリーがのっかったアツアツのパンケーキに、アイスクリームがとろっと溶けるおいしさは、特別♪っと
ねこちゃん、うっとりと、しっかりと平らげてましたよ~。
甘過ぎないから、どんどん食べれるそう。
で、「お腹いっぱい
」になって、ご機嫌なねこちゃんでした。
なんでも、腹もちもよくて、夕食まで間食もいらなかったそうですよ。


ブルーベリーのパンケーキ 1180円(税抜)<br>かわいいフローズンブルーベリーが、アクセントに。
ブルーベリーのパンケーキ 1180円(税抜)
かわいいフローズンブルーベリーが、アクセントに。

また来たくなるパンケーキ屋さん

今回は、ランチを中心に、皆、違うものをいただいて、それぞれハッピーでした!!
まったりと和やかな時間を過ごした後、
おしゃれでナイスな店長さんに見送られ、皆、満足でお店を後にしたのでした。

cafe maru(カフェ マル)さん、ごちそうさまでした。
また来まーす!


次にランチに来た時は、パンケーキを試したいと思ったのんちゃん。
後日しっかりと、リピ訪店しましたよ。
パンケーキの種類が豊富なので、全部制覇したい! ので、またまた再訪予定です。

まだ、
cafe maru(カフェ マル)体験していない方、ぜひ行ってみてくださいね。
きっと、何度も通いたくなるはずです。


詳しい情報はこちら→『cafe maru(カフェ マル)』
店名 cafe maru(カフェ マル)
住所 630-8337 奈良市脇戸町19
電話番号 0742-23-1151
営業時間 11:30~19:00(ラストオーダー 18:00)
定休日 火曜(不定休)
備考 近くにコインパーキングあり テーブル席あり